組合概要

ごあいさつ

当組合は、地質調査業協会員14社により、相互扶助の精神に基づく共同の土質試験施設として、北海道札幌市に1965年(昭和40年)に設立されて以来、北海道における総合的な土質試験機関として、スタッフの充実と試験設備の整備拡充を図ってまいりました。

組合員をはじめとする多くのお客様に支えられ、その運営に当っては、運営方針に従いISO /IEC17025(試験所認定)を取得し、高度の技術保持と的確なデータの提供に努めております。

当組合は、新しい知的産業としての地質調査の新たな発展を支える重要な位置を占める試験業務の遂行のエキスパートとしてこれからも研鑽を積み、関係機関の要求に応えることが出来るように努力を続けます。各位のご活用を切にお願いする次第であります。

運営方針

  1. 適格な試験データを保障すること即ち品質保証により顧客の満足を得る
  2. 迅速な品質保証によって顧客から信頼を得る
  3. 品質保証とコストダウンを両立させる。
  4. ISO /IEC17025への適合性を守る。

ページの先頭へ

組合概要

名称
北海道土質試験協同組合
理事長 渡 辺 彰 彦
設立
1965年(昭和40年)6月1日
組合員
43社
職員
事務職員 4名・技術職員 21名
登録
地質調査業者:質25第910号
土壌汚染指定調査機関:環2003-2-219号
ISO /IEC17025認定登録:RTL02200
理事
員内理事:6名 員外理事:1名 監事:2名
所在位置
札幌市白石区北郷1条8丁目3番1号

TEL011-873-9895(代表)
FAX011-873-9890(総務部)/011-874-1910(業務部・技術部)
メールからのお問い合わせはこちら

組合員名簿

ページの先頭へ

有資格者数

資格 取得者数
技術士 1
技術士補 4
1級土木施工管理技士 9
2級土木施工管理技士 6
地質調査技士(現場技術・管理) 8
地質調査技士(土壌・地下水汚染) 3
測量士 4
測量士補 1
コンクリート主任技士 1
コンクリート技士 3
土壌汚染調査技術管理者 2
RCCM(土質及び基礎) 1
コンクリート診断士 1
地質情報管理士 1
中小企業組合士 2

 
 

ページの先頭へ